So-net無料ブログ作成

二次試験対策(テイスティング) [21.[体験談]勉強過程]

20060914%20001.jpg 20060914%20002.jpg


一次試験の帰り道、会場を出たところで配っていたチラシに載っていた「テイスティングセット(ハーフボトルx10本)」を購入。主要品種の最終確認を行った。

ル ヴァン ヴィヴァン オリジナルソムリエナイフ付き!!![送料無料セット]ハーフワイン飲み比...
ル ヴァン ヴィヴァン オリジナルソムリエナイフ付き!!![送料無料セット]ハーフワイン飲み比...・シャブリ(シャルドネ)
20060914%20019.jpg 20060914%20020.jpg
フランスのシャルドネも地域によって色々。シャブリは酸味がすっきりとした辛口。

・サンセール(ソーヴィニヨン・ブラン)
20060914%20021.jpg 20060914%20022.jpg
ロワール上流。SBが出るならだいたいココのはずが、アドバイザー試験ではニューワールドが出たらしい。シャブリとの違いが分かれば十分。

・ミュスカデ(ミュスカデ)
20060914%20017.jpg 20060914%20018.jpg
ロワール下流。ミュスカデは一般的ではないし、出ないとは思う。正直、これを当てる自信は無い。

・リースリング(リースリング)
20060914%20015.jpg 20060914%20016.jpg
アルザスのリースリングなので辛口。それでもどこか甘味というか旨味というか、コクのようなものがある。そこをもってシャルドネとの違いが分かるようにしたいところ。

・ゲヴェルツトラミネール(ゲヴェルツトラミネール)
20060914%20013.jpg 20060914%20014.jpg
アルザスのゲヴェルツ。辛口だが甘味がある。何よりも、強いライチの香りで直ぐに判かる。

・サン・ジュリアン(カベルネ・ソーヴィニヨン)
20060914%20003.jpg 20060914%20004.jpg
メドックのカベソー。色とタンニンで判別。メルローとの違いが難しい。

・フロンサック(メルロー)
20060914%20009.jpg 20060914%20010.jpg
何故かあまり試験に出ていないボルドーのメルロー。前述の通り、カベルネとどちらが主体なのかを判断するのがとても難しい。

・サントネ(ピノ・ノワール)
20060914%20005.jpg 20060914%20006.jpg
コート・ド・ボーヌのピノ・ノワール。色が薄いのでガメイとの違いを香りやタンニンから判別出来ればOK。

・サンタムール(ガメイ)
20060914%20007.jpg 20060914%20008.jpg
そのガメイは必ずボージョレなので産地で悩む必要無し。色が薄く、ピノよりフルーティーで、タンニンがごく少ない。

・クローズ・エルミタージュ(シラー)
20060914%20011.jpg 20060914%20012.jpg
ローヌ北部左岸のシラー。スパイシーと形容される独特の味を頼りに、飲んで憶えるしか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。